「株)ミツバにおけるものづくりIoT/AIの活用事例」と「自動車産業の未来、変化を捉える」ハイブリッドオンラインセミナー配信

ZOBIエンタープライズでは、7月9日(金)と7月16日(金)の2日間、群馬産業技術センター多目的ホールにて、「株式会社ミツバにおけるものづくりIoT/AIの活用事例」と、「自動車産業の未来、変化を捉える」セミナーを、最先端技術のハイブリッドオンライン配信業務を行いました。当日は、県内会場と東京都など全国都道府県およびベトナムなど海外もインターネットで結び、またYouTubeへ同時に生配信も実施いたしました。

■ 業務内容

・会場演者とオンライン参加者をネットで結ぶ
・YouTubeへ同時に生配信
・複数台のカメラ撮影
・オンラインおよび会場内音響の調整
・配信内へのテロップ入れ など

■ 株式会社ミツバにおけるものづくりIoT/AIの活用事例

7月9日の会場風景

2021年7月9日(金)13時30分~15時30分 群馬産業技術センター

《配信内容》

(1)株式会社ミツバ 工機部 越沢哲郎 氏
「IoT/AI の取り組み。IoT/AI 推進の潮流と当社の現状についてお話しします」
(13時30分~14時00分)

(2)株式会社ミツバ 工機部 北原勇貴 氏・株式会社両毛システムズ DX ビジネス部 加藤博也 氏・大谷菜摘 氏
「IoT/AI の活用手順(トーク形式)。導入事例について、「成功」「失敗」などを紹介しながら、 深掘りしていきます。」
(14時00分~14時30分)

(3)株式会社両毛システムズ DX ビジネス部 山口善考 氏
「IoT/AI を推進するための仕組みづくり。ミツバの導入事例で活用された仕組みについて紹介します」
(14時30分〜15時00分)

 

■ 自動車産業の未来、変化を捉える

7月16日の配信の様子

2021年7月16日(金)13時00分~16時30分 群馬産業技術センター

《配信内容》

(1)株式会社SUBARU取締役専務執行役員 調達本部長 大拔 哲雄 氏
 「SUBARUのクルマづくりと次世代調達戦略」(13時00分~14時30分)

(2)経済産業省 製造産業局 自動車課 課長補佐 大崎 友和 氏
 「世界の潮流と自動車産業政策の方向性」(14時40分~15時30分)

(3)株式会社住商アビーム自動車総合研究所 代表取締役社長 大森 真也 氏
 「ポストコロナに向けた自動車部品サプライヤーの在り方」(15時30分~16時30分)